東京都新宿区高田馬場1-28-18和光ビルA棟2階 TEL:03-6457-6123
高田馬場駅徒歩2分 土曜診療

避妊・ピル外来

低用量ピル(OC)

低用量ピル(Oral Contraceptive:経口避妊薬,以下OC)について

OCは、1999年に日本では医薬品として初めて厚生省により認可され、販売が開始されました。 避妊を目的としたお薬ですが、避妊以外にも多くの効果があることが徐々に知られるようになり、現在ではピル服用女性の約8割は生活の質(Quality of Life)を高めるお薬として、避妊以外を目的に内服しているとも言われています。

OCの成分

OCとは、卵巣で作られるホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲスチン(黄体ホルモン)の合剤のことです。
エストロゲンは月経初期から分泌され、主な作用は卵(卵胞)を発育・排卵させ、妊娠に備えて子宮内膜を厚くします。
一方、プロゲスチンは排卵期以降に分泌され、主な作用はエストロゲンによって厚くなった内膜をそれ以上厚くさせず、妊娠に備え安定化させるという作用があります。また、卵胞の発育を妨げる作用もあります。つまり、エストロゲンとプロゲスチンは相対する作用を持つといえます。これを利用して、通常なら排卵期からしか分泌されないプロゲスチンを月経初期から投与することで抗エストロゲン作用により子宮内膜が厚くならずに、卵胞の発育や排卵を抑え、避妊効果を発揮します。

OCによる避妊のしくみ

OCはプロゲスチンを月経初期から投与することで、排卵、受精、着床の3重のガードで妊娠を妨ぎます。

排卵

プロゲスチンが卵胞の発育を妨げ、排卵を抑制します。

受精

プロゲスチンの働きで頸管粘液(おりもの)の状態が変化し、子宮内へ精子が入りにくくなるため受精を防ぎます。

着床

着床が成立するためには、子宮内膜にはある程度以上の厚さが必要です。プロゲスチンの働きで子宮内膜が薄くなることで、万が一排卵が起こり受精したとしても受精卵が内膜に着床しにくい状態になり妊娠を防ぎます。

OCの効果

避妊を目的として開発されたOCですが、避妊以外にも効果がたくさんあることがわかってきました。

避妊以外の効果

  • 月経痛の軽減
  • 月経不順の改善
  • 過多月経の軽減
  • 月経前症候群(PMS)の軽減
  • ニキビの改善
  • 子宮内膜症の予防と改善
  • 子宮体癌の発症予防
  • 卵巣癌の発症予防

OCの副作用

体内の新たなホルモン環境に体が慣れるまでの間は、頭痛、吐き気、乳房の張り、不正出血などがみられることがあります。多くの方は1−2ヶ月のうちに症状が治まります。(*症状の増強のある方は医師にご相談ください。)一番重大な副作用に血栓症がありますが、現在のピルは低用量、超低容量となっているため、かなり稀な合併症となります。ただし、喫煙、肥満(特にBMI30以上)、高年齢(40歳以上)は血栓症になるリスクが高いと言われていますので注意が必要です。必ず医師の指導のもとに服用してください。

当院で取り扱っているピル

自費ピル

ラベルフィーユ

一般価格  1シート2,200円(税込)
学生割引  1シート2,000円(税込)

  • トリキュラー、アンジュのジェネリックです。
    成分は同じです。
ラベルフィーユ
ファボワール

一般価格  1シート2,200円(税込)
学生割引  1シート2,000円(税込)

  • マーベロンのジェネリックです。
    成分は同じです。
ファボワール
トリキュラー

1シート  2,400円(税込)

ファボワール
マーベロン

1シート  2,400円(税込)

ファボワール

自費ピル処方時にOC代金以外にかかる費用

初診時
問診+血圧測定+内服指導料+診察券作成等諸費用
3,000円(税込)
再診時
問診+血圧測定
500円(税込)
  • その他、当院ではOCを安全に服用できるよう、年に1度の子宮頚がん検診と半年に1度の血液検査をおすすめしています。

保険適用ピル

  • 診察にて月経困難症と診断された方には保険適応となります。
ヤーズ(超低用量ピル)

24日間の実薬と4日間の偽薬(プラセボ)を内服します。
初診時  1シート3,130円
再診時  1シート2,660円

  • 表示額は3割負担額です。
ヤーズ(超低用量ピル)
ヤーズフレックス(超低用量ピル)

ヤーズと成分は同じです。
28日間実薬のみ内服します。
最長4ヶ月間無月経にできます。
初診時  1シート3,300円
再診時  1シート2,830円

  • 表示額は3割負担額です。
ヤーズフレックス(超低用量ピル)

その他

ルナベルLD

低用量ピル
21日間の実薬と7日間の休薬

ルナベルULD

超低用量ピル
21日間の実薬と7日間の休薬

フリウェル配合城

ルナベルLDのジェネリックです。成分は同じです。

モーニングアフターピル(緊急避妊ピル)

モーニングアフターピル(緊急避妊ピル)とは?

避妊をせずにセックスをしてしまった場合、避妊具(コンドーム)が破けて避妊に失敗してしまった場合など、望まない妊娠を避けるために性交後72時間以内に服用するお薬です。

モーニングアフターピルによる避妊のしくみ

以下の二つの作用で妊娠を予防すると考えられています。

  • 排卵を遅延させ、侵入してきた精子との受精を防ぐ
  • 子宮内膜を急激に変化させ、受精卵の着床を防ぐ

避妊効果はお薬により違いますが、いずれも100%ではありません。

薬の種類

ヤッペ法

昔からある方法です。中用量ピルを、性交後72時間以内に2錠内服し、その12時間後に更に2錠内服します。妊娠阻止率は約60%です。
ホルモン量の高い中用量ピルを服用するので、嘔気、頭痛などの副作用が出やすいといわれています。

費用:7,500円(指導料、薬剤料、消費税全て込)

ノルレボ錠

高用量のプロゲスチンであるノルレボ錠を性交後72時間以内に1錠内服します。
2011年に販売が開始された新しいお薬です。
妊娠阻止率は約80〜85%で、副作用はほとんどありません。

費用:15,000円(指導料、薬剤料、消費税全て込)

ノルレボ錠

モーニングアフターピルの比較

ヤッペ法 ノルレボ錠
服用回数 2回 1回
副作用 頭痛、嘔気など ほとんどなし
妊娠阻止率 約60% 約80~85%
費用 7,500円 15,000円

月経移動

月経移動とは?

せっかく計画した海外旅行や温泉旅行などのイベントを月経で十分に楽しめなかったことはありませんか?また、受験や競技など、実力を発揮しなければならない時に月経のせいで集中力が低下し、パフォーマンスが落ちたことはありませんか?
こういうイベント時には、月経を動かすことができればとても便利ですね。

月経の移動方法

月経を早める方法:月経5日目から10~14日間中用量ピルを内服します。内服終了後から3日前後で月経様出血が始まります。この方法だと、大切なイベント中にはピルを内服する必要がないので、ピルによる副作用(嘔気、頭痛など)もなくhappyに過ごせ、また本来の実力を遺憾なく発揮することができます。月経開始5日目までには来院してください。

月経を遅らせる方法:予想される月経開始日の5日前からイベント期間の終わりまで中用量ピルを内服します。ピル内服中は月経様出血は起こりません。内服終了後から3日前後で月経様出血が始まります。この方法だと、大切なイベント中にピルを内服する必要があるので、副作用が出る可能性があります。できれば計画的に月経を早める方法をおすすめします。

月経の移動方法

費用(診察料、税込)

指導料2,500円/回+薬剤料100円/日(金額は内服日数により異なります)

子宮内避妊器具

ミレーナとは?

ミレーナとは、子宮の中で黄体ホルモンを持続的に放出する子宮内システム(IUS: Intrauterine System)です。装着後すぐに避妊効果を得られ、効果は約5年間続きます。
避妊率は99.9%と高く、OC(低用量ピル)にように飲み忘れによる避妊の失敗がありません。
次の出産まで期間を開けたい、副作用のリスクが高くてピルを服用できない、毎日OCを一定時間に服用できない、という方に特におすすめです。出産経験がない方でも装着できますが、10〜20代の女性は子宮の入り口が狭いため、経産婦さんよりも強い痛みを伴うことがあります。

ミレーナによる避妊のしくみ

費用

80,000円(診察・指導料、超音波検査、処置料、薬代込み)

  • 過多月経、月経困難症と診断された方には保険適応となりますのでご相談ください。
診療科目
産科(妊婦健診のみ)、婦人科
住所
東京都新宿区高田馬場1-28-18 和光ビルA棟2階
電話
03-6457-6123
最寄駅
JR、西武新宿線 高田馬場駅
早稲田口徒歩3分、戸山口徒歩2分
東西線 高田馬場駅 5番出口 徒歩2分
ACCESSMAP
診療時間
※受付は診療時間終了の20分前までにお済ませください。
  日祝
10:00~13:30
15:30~19:00
14:30~17:00

Page Top

電話 03-6457-6123
MAP